スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護保険制度への意見を募集―厚労省が初の試み(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は2月24日、介護保険制度創設から10年以上が経過したことなどを踏まえ、制度全般についての評価や要望を把握するため、利用者や事業者、従事者などから意見募集を始めた。期間は3月31日までで、電子メールや郵送、ファクスで受け付ける。厚労省は、介護保険制度全般について国民から広く意見を募集するのは初めてとしている。寄せられた意見は今後公表する。

 介護保険制度への評価や要望、介護が必要になった場合に希望するサービスなどについて、アンケート形式で意見を募集する。
 また、保険料負担の水準についての質問では、現在の給付水準を維持した場合、2025年には保険料が2倍近くになるとの試算結果を示した上で、▽現在のサービス水準を維持するために必要な保険料の引き上げはやむを得ない▽現在以上に介護サービスを充実するために、さらに保険料が引き上げられてもやむを得ない▽保険料を現状程度に維持することが重要で、そのために介護サービスが削減されてもやむを得ない―などの選択肢が盛り込まれている。

 介護保険制度をめぐっては現在、事務手続きの見直し策についての意見も募集している。


【関連記事】
介護保険の事務手続き見直しで意見募集―厚労省
介護保険の抜本改革に向け12の政策提言―公明
協会けんぽ保険料年2.1万円アップ―平均年収の加入者
介護保険、給付と負担の両方の見直し必要―厚労省・土生振興課長
介護保険料、全国平均は月4160円-厚労省

<わいせつ>取調室で被害女性に行為の疑い、警部補を逮捕(毎日新聞)
小学館社長かたりモデル志望の女性騙す 「誕生日プレゼントを…」と現金詐取 逮捕 (産経新聞)
<収賄裁判>前和歌山市長の実刑確定へ 最高裁が上告棄却(毎日新聞)
<厚労省>医師と歯科医師41人処分発表 免許取り消し3人(毎日新聞)
<訃報>坂田泥華さん94歳=萩焼陶芸家(毎日新聞)
スポンサーサイト

五輪フィギュア 明智光秀らの子孫も織田選手にエール(毎日新聞)

 バンクーバー冬季五輪・フィギュアスケート男子のショートプログラムで4位に付け、フリーでメダルを目指す織田信成選手は、戦国武将、織田信長の末裔(まつえい)としても知られる。本能寺の変(1582年)で信長に謀反を起こした明智光秀や、戦国時代に覇を競った武田信玄など他の戦国武将の子孫も、織田選手の“天下取り”に熱い視線を送る。

【写真と詳報】高橋、織田、小塚は… 男子フリー

 「死に追いやった側なので、織田家には引け目を感じてきた」。光秀の子、於寉丸(おづるまる)の血筋を引くという横浜市の会社役員で歴史研究家の明智憲三郎さん(62)は話す。「本能寺の変がなければ、徳川家でなく織田家が天下を取ったかもしれず、道を閉ざしたことは申し訳ない。織田選手にはバンクーバーで天下を取ってほしい」とエールを送る。

 これに対して神奈川県相模原市の元公務員、織田信和さん(63)は「過去のことは水に流している。ありがたい」と歓迎する。織田信長の末裔で「織田信長廟(びょう)」を受け継ぎ供養を続けている織田さん。「メダルを取ってほしい。末裔としては地位を高めてくれるのは結構なこと」と期待する。

 また、武田信玄の子孫で武田家当主16世の不動産業、武田邦信さん(61)=東京都世田谷区=は「家系も歴史も超えて応援したい。日本代表として頑張ってほしい」と話す。【田中龍士】

【関連ニュース】
【五輪フィギュア特集】競技の見どころと最新ニュース、日本代表プロフィルをみる
【織田の代表獲得は】写真特集09年GPファイナル 美姫が2位 ヨナ逆転V
【めっちゃ関西】がんばれ関西勢! SP好発進の高橋&織田の足跡を写真でふり返る
【観戦に役立つ】バンクーバー五輪:日本代表選手の全プロフィル
【総力特集】バンクーバー五輪

アメリカンなヤシ並木誕生へ 福生市(産経新聞)
勤務先園児にわいせつ行為、撮影=元保育士を再逮捕-愛知県警など(時事通信)
地上へ一筋の光 ISSからシャトル帰還を撮影(産経新聞)
大阪府予算が過去最大に 一般会計3兆9200億円(産経新聞)
石破氏「当たり前のこと言っただけ」 陸自幹部処分受け(産経新聞)

そり競技相次ぐ失態 橋本団長、猛省促す(産経新聞)

 【バンクーバー=五輪支局】18日のスケルトン女子で小室希(仙台大大学院)が滑走前に失格した件で、日本選手団の笠谷幸生副団長は19日、日本ボブスレー・リュージュ連盟の関係者から事情説明を受けた。また、橋本聖子団長も「ここまできてスタートラインにも立てないのは遺憾」と関係者に猛省を求めた。

 小室は国際ボブスレー・トボガニング連盟が規格に適合したそりであることを証明するステッカーを、五輪では不要と勘違いしてはがし、失格。高橋宏臣監督は「事前にスーツや靴などがそろっているか入念に確認したが、ステッカーには気付かなかった。日本中の皆さまに申し訳ない」と謝罪した。

 そり競技では、リュージュ女子の安田文(北海道連盟)も15日の1人乗りの1回戦後に重りの超過違反が判明して失格となっており、日本オリンピック委員会の竹田恒和会長は両選手が所属する日本連盟から「まずは説明を受けたい」としている。

温室ガス衛星のデータ提供へ=宇宙機構と国立環境研(時事通信)
「テレビから懸賞に誘導」 QRコード広告企画に注目(J-CASTニュース)
中央線高円寺駅で人身事故、運転見合わせ(読売新聞)
企業内部留保への課税検討=首相、共産委員長に表明(時事通信)
全日空、点検不備で6便欠航(産経新聞)

両親、元市職員らを提訴=3児死亡飲酒事故-福岡地裁(時事通信)

 福岡市で2006年、幼児3人が死亡した飲酒運転事故で、3児の両親が17日までに、車を運転していた元市職員今林大被告(25)=二審で懲役20年、上告=ら5人を相手取り、計約3億5000万円の損害賠償を求める訴訟を福岡地裁に起こした。提訴は5日と9日付。
 両親の代理人弁護士によると、今林被告のほかに、同乗男性2人と車を所有していた被告の父親に対し、慰謝料などを請求。また、飲酒検知前に水を飲ませた知人男性についても、200万円の賠償を求めている。 

【関連ニュース】
死亡ひき逃げ過去最少=大阪、愛知で大幅減
飲酒で免職、最多16人=警察の09年懲戒処分
「フリー」が期間限定びん=ハンドルキーパー運動を推進
飲酒運転で女性はねる=引きずりながらUターン
被害者参加、二審は実刑=死亡ひき逃げの男

インフルワクチンを過大評価=母親の9割、正しく理解せず-民間調査(時事通信)
バイクに車で追突、少年死亡=「蛇行」に殺意、男逮捕-福岡県警(時事通信)
難解な医療用語、段階的に説明を(医療介護CBニュース)
あさま山荘事件 新人だった署長がコラム 警備の途端、銃撃「頭下げろ」(産経新聞)
男子フィギュア、最高視聴率27.2%=日本テレビ-バンクーバー五輪(時事通信)

<金賢姫元死刑囚>中井公安委員長、特例入国を要請(毎日新聞)

 中井洽国家公安委員長は18日、国家公安委員会後の会見で、大韓航空機爆破事件の実行犯である金賢姫(キムヒョンヒ)元死刑囚が横田めぐみさんに「会った」と証言したことに関連し、特例で招致したい意向を示し、法務省と警察庁に要請したことを明らかにした。

 金元死刑囚は87年の爆破事件当時、偽造旅券を持っており、日本で旅券法違反に問われる可能性があるが、海外にいるため時効は成立していない。

 めぐみさんの両親が金元死刑囚との面会を望んでおり、既に韓国政府に招致の意向を伝えた。中井国家公安委員長は「警察や法務省に入国しても支障がない対応を要請した」と話した。

 金元死刑囚は昨年5月ごろ、訪韓した政府関係者に「80年代初めに平壌の招待所で、めぐみさんに会ったことがある」と証言したとされる。【長野宏美】

【関連ニュース】
警察庁:若い女性の防犯対策、不動産業界に呼びかけ
金元死刑囚:めぐみさんに「会った」と証言…中井担当相
人事:警察庁(15日)
人事:警察庁(15日)
コンビニ強盗:景気悪化影響か46%増 警察庁まとめ

民主政調復活を否定=首相(時事通信)
<連続ひったくり>名古屋市内で6件 原付きバイクの男(毎日新聞)
偽バイアグラ販売で2人逮捕=売り上げ1億円以上-大阪府警(時事通信)
【往復書簡】リクルート事件、2人のキーマン(産経新聞)
義理の娘陳述へ 事故裁判で被害者参加(産経新聞)

新田義貞の銅像盗まれる=高さ80センチ、挙兵の神社から-群馬・太田(時事通信)

 19日午前10時45分ごろ、群馬県太田市新田市野井町の生品神社にあった新田義貞の銅像がなくなっているのを近くの住民が見つけた。神社から連絡を受けた市教育委員会が110番し、県警太田署員が駆け付けると、銅像が台座からもぎ取られており、同署は窃盗事件として調べている。
 同署などによると、銅像は高さ約80センチ。約1.8メートルの高さの台座に、足元がボルトで固定されていた。17日午前10時ごろ、確認されたのが最後という。
 市文化財課によると、生品神社の境内は国の史跡に指定されているが、銅像は重要文化財などの指定は受けていない。新田義貞は1333年に鎌倉幕府倒幕のため、この神社から挙兵したとされる。銅像は1941年に作られ、挙兵650周年を記念して1983年に神社に設置された。 

【関連ニュース】
大丸神戸店の現場も確認=高級腕時計窃盗で香港捜査員
窃盗容疑の男、池で水死=重文「観音坐像」盗難事件
貴金属300点盗難=被害2000万円相当か
福祉事務所で窃盗被害=事務所窓から侵入か
ブランド店で900万円相当盗難=男3人、ガラス割り侵入

橋下知事「パーフェクトな予算」 自画自賛の会見2時間半 (産経新聞)
泣き止まぬ長男揺さぶる 虐待で父を逮捕(産経新聞)
トランス脂肪酸の表示義務化検討のその後は? 他の脂質とのバランスもあり…(産経新聞)
マタギ魂“受け継ぐ”鈴木芙由子、“獲物”メダルは一発必中(スポーツ報知)
私は除籍なのに…元民主の浅尾氏が石川被告との違いをぼやく(産経新聞)

<訃報>齋藤賢四郎さん89歳=元ナブコ社長(毎日新聞)

 齋藤賢四郎さん89歳(さいとう・けんしろう=元ナブコ<現ナブテスコ>社長)16日、心不全のため死去。葬儀は20日午前11時、東京都文京区大塚5の40の1の護国寺「桂昌殿」。喪主は長男総一郎(そういちろう)さん。

<IOC>南京で14年夏季ユース五輪 総会で決まる(毎日新聞)
<首都圏・雪>首都高新都心線で一部通行止め(毎日新聞)
外務省買い上げ廃止「外交フォーラム」休刊(読売新聞)
【集う】東京都若者総合相談公開研修(1月22日、都庁)(産経新聞)
<雑記帳>蓮花ちゃん、きっちり仕分け?ケーキに微妙な差(毎日新聞)

元秘書逮捕「大変遺憾」=みんな・山内氏(時事通信)

 みんなの党の山内康一国対委員長は18日、詐欺容疑で自身の元秘書が逮捕されたことについて、「被害者の方に多大な迷惑を掛けていることを大変遺憾に思う」とするコメントを発表した。
 事件については「元秘書と第三者間の事案であり、確認、コメントはできないことがほとんどであることをご理解いただきたい」としている。 

【関連ニュース】
山内衆院議員の元秘書逮捕=支援者から3000万詐取容疑
リフォーム代名目で1500万詐取か=容疑で43歳男逮捕
工場跡地洗浄めぐり3000万=筑波大教授かたる
中国のゴルフ会員権販売で詐欺=容疑で社長ら11人逮捕
県アルバイト職員を逮捕=8000万円詐取か

ハウステンボス HISが支援決定(毎日新聞)
野党揺さぶり、国会証言要求や予算審議に言及(読売新聞)
施設運営理事長らを逮捕=老人ホーム10人死亡火災-業務上過失致死容疑・群馬県警(時事通信)
大統領と会談求めてない=小沢氏(時事通信)
銃撃漁船の2船長逮捕、漁業調整規則違反容疑(読売新聞)

行政評価機能強化へ機動調査班…総務省方針(読売新聞)

 総務省は自らが持つ行政評価機能を抜本強化する方針を固めた。

 業務の現状を機動的に調査できるチームを設置することなどが内容だ。総務相が首相に対し、状況改善のための閣僚への指示などを求める「意見具申権」を初めて行使することも検討する。17日に原口総務相ら政務三役と有識者らによる検討会の初会合を開いて具体策の検討に入る。3月中に「行政評価等プログラム」を策定し、来年度から取り組む予定だ。

 行政の質を向上させるための総務省の行政評価は、〈1〉各省庁の業務の実施状況を調べる「行政評価・監視」〈2〉政策の効果を点検する「政策評価」――が柱だ。しかし、行政評価に基づく総務相の各閣僚への勧告・通知は、ここ数年は年10件にも満たず、1948年に導入された総務相の意見具申権も行使されていない。

 原口総務相は「自民党政権下では、省庁の縦割りの中でなれ合いが生まれていた」とし、社会保険庁の年金記録漏れ問題を見抜けなかったことなどにもつながっているとみて、機能強化に乗り出すことにした。

 具体的には、省庁ごとに分かれている調査チーム以外に、テーマに縛られない新たな作業チームを設置し、機動的に調査を行えるようにする。また、現在は1年程度かかっている業務の調査期間の短縮が行政評価の活性化につながるとみて、意見具申権を柔軟に行使し、首相を通じて各省庁に調査への協力を求める構えだ。このほか、政策評価に関し、各省庁が所管政策に関連して増減税を求める場合にはその効果も併せて示すことを義務づけるよう、政策評価法施行令を改正する方針だ。

雪でスリップ、対向車に正面衝突=後部座席の母子死亡-栃木(時事通信)
鳩山首相、メンバーから除外=「オブザーバー」参加に-国・地方協議で最終案・政府(時事通信)
<火災>大阪・都島区のアパートで朝火事 男性2人死亡(毎日新聞)
リコール 準備と不安と 東北の販売店「早く信頼回復を」(河北新報)
石川議員の辞職要求=離党で幕引き許さず-野党(時事通信)

<衆院予算委>内閣の政治姿勢、12日に集中審議(毎日新聞)

 衆院予算委員会は9日の理事会で、12日に「鳩山内閣の政治姿勢」をテーマに集中審議を行うことで大筋合意した。野党側は、今後の予算委審議に応じる条件として、民主党が同党都道府県連に通知した公共事業の実施場所(個所付け)に関する資料を9日までに提出するよう求めていたが、民主党側は9日、10日午後の理事会で回答する意向を伝えた。このため、野党側は内閣の政治姿勢を問う集中審議の開催を前提に、審議に応じる姿勢を示した。

【関連ニュース】
民主:田村氏入党を正式決定
衆院予算委:鳩山首相「小沢氏は説明尽くすこと大事」
鳩山首相:「党の判断ある」石川議員進退で
石川議員:決断迫られる首相 民主は処分に消極的
核密約調査:岡田外相「3月に結果」

ホンダ、全世界で44万台追加リコール=国内4000台、エアバッグ不具合で(時事通信)
山本病院理事長ら逮捕 業過致死容疑 経験なく肝臓手術(産経新聞)
龍馬伝にも登場、弥太郎・母「へそくりつぼ」発見(読売新聞)
過去最高の死刑容認、重く受け止めると法相(読売新聞)
<原口総務相>公務員法の改正案 現行案では受け入れられず(毎日新聞)

貸付金一時返済で黒字に 大阪府、包括外部監査「不当な操作」(産経新聞)

 大阪府が財政赤字を隠すため、5つの出資法人への貸付金を年度末の3月31日にいったん全額返済させて歳入とし、新年度の4月1日に改めて貸し付けていたことが8日、府の包括外部監査で分かった。返済が困難な法人は3月31日と翌日の2日間、金融機関から借り入れ、帳尻合わせをしていた。1泊2日の借入でつなぐことから府庁内ではこの手法を「オーバーナイト」と呼んでいたという。

 府は平成20年度決算で11年ぶりの黒字を計上したが、試算によると、一時返済がなければ約850億円の赤字だったという。

 監査結果報告書などによると、赤字隠しにかかわったとされるのは、府育英会、大阪産業振興機構、府産業基盤整備協会、府土地開発公社、府住宅供給公社の5法人。

 府は5法人への貸し付け方法を10年度以降、長期から短期(1年)に変更した。出資法人側は一時返済に伴い、資金を金融機関から借入したため、約750万円の余計な利息負担をしており、監査では「不当な操作」と指摘した。

 府は今後、長期借入に切り替えるなどして改善を図るといい、橋下徹知事は「どこの自治体でもやっていることだが、こういう手法を許す公会計制度がおかしい」と述べた。

 報告書はこのほか、府が出資法人への土地貸付額を見直すことなどで約84億8千万円の財政改善効果があると指摘している。

前夜に女性の怒声、警察通報も…宮城3人殺傷(読売新聞)
税の恩典があり、確実にもらえる 国民年金基金のメリット強調していきたい 国民年金基金連合会 松本省藏理事長に聞く(J-CASTニュース)
<石川衆院議員>離党「大変無念」落胆隠せず…帯広で会見(毎日新聞)
骨折して感じた疑問、図書館で調べ優秀賞 府中市立第2小学校2年・柿木孝介君(産経新聞)
民家火災、焼け跡に2遺体=高齢夫婦か-宮崎(時事通信)

「せきがうるさい」結核病棟で殺人未遂 容疑の男逮捕 大阪府警(産経新聞)

 入院先での口論から同室の患者をナイフで切り付けたとして、大阪府警北堺署は11日、殺人未遂容疑で、大阪市西成区萩之茶屋、無職、衛藤峰郎容疑者(63)を逮捕した。「殺すつもりはなかった」と一部容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は11日午前2時半ごろ、入院中の国立病院機構近畿中央胸部疾患センター(堺市北区)で、同室で就寝中の男性患者(64)=大阪府和泉市=の首や顔をナイフ(刃渡り約6センチ)で切り付けたとしている。男性は命に別条はないという。

 北堺署によると、2人は結核病棟に入院しており、10日午後8時ごろ、男性に「せきがうるさい」と注意したことから口論になっていたという。衛藤容疑者は8日から入院していた。

【関連記事】
ナイフで襲われ高校生軽傷 殺人未遂容疑で無職男を逮捕 大阪府警
サンタ姿で会社社長襲い放火 殺人未遂容疑で43歳男逮捕
電気コードで首絞められ女性死亡、男を逮捕 愛媛県警
消費者金融発砲事件 強殺未遂容疑で2人逮捕
京大病院で入院患者急変、高インスリン 殺人未遂で捜査

<システム会社不正取引>元会長ら強制捜査へ 横浜地検など(毎日新聞)
小沢氏、GW訪米「大統領にも時間をとっていただかないと」(産経新聞)
圧倒された菅氏「冷静な与謝野氏の言葉とは思えない」(産経新聞)
自民離党の田村耕太郎参院議員が民主入党(産経新聞)
「どこにいました?」「どこですか?」 微妙な位置関係を追及する弁護人(産経新聞)

石原知事、パンダ復活「繁殖で日本製のパンダを」(産経新聞)

 東京都の石原慎太郎知事は12日の定例会見で、上野動物園で、平成23年の早い時期に北京市動物園からパンダのつがい1組を受け入れることを発表した。そのうえで、「(パンダの)繁殖に成功してもらいたいね。日本製のパンダも作ったらいいんじゃないか」と期待を示した。会見詳報は以下の通り。

 「上野動物園のパンダについてはですね、具体的条件等、中国側と交渉を進めてきましたが、今般大筋で合意しましたので、平成23年の早期につがい1組を導入することになりました。ま、料金も決して安いもんじゃないんでね、値切りました。向こうも折れてくれましたし。上野動物園は昭和47年に贈られたカンカン、ランランに始まって、一昨年まで36年間にわたって飼育、繁殖の実績と技術を持っておりまして、これを生かして、今後、さらなる繁殖研究などに中国と共同で取り組んでいきます」

 「この研究にあたっては、中国での野生動物の保護事業に対して、年間95万ドル、大体これ、100万ドルになるんですが、5万ドル値切りましてですな、年間95万ドルを支援することになります。パンダを導入することによって東京だけでなくて、全国の子供たちに希少動物保全の大切さを伝える教育効果も期待できると思います。東京都としては、生物多様性をはじめとする地球環境の保全に今後とも力を入れていきたいと思ってます」

 --最終的に知事がオーケーされたと思うんですけども、そこに至るまでお考えは

 「何ていうんですかね、吸引力ある商品だったらしいし、統計も見ましたけども、うーん、上野動物園のですね、営業ということも考えなくちゃいかんのと。それから、調査しましたらですね、パンダの生息地でこの間、四川省で大きな地震ありましたね、街の復旧やパンダの保全にかなりの支援が必要だということのようが分かりましたんで。動物園の専門家によって、繁殖技術の同研究の十分意味もあると思いますし、世界中で愛されてね、珍しがられてる動物ですから。ただ、聞いてみると、東京で繁殖に成功した例じゃないんですな。ああいう野生の動物を動物園へ連れてきてどこが成功した事例があるか、つまびらかにしませんが、東京でも、そういう努力をしてみようということで、非常に強い要望があちこちからありましたんでね、決めました」

 --費用面で100万ドルがどうなのだという話もあったかと思うんですけども、知事の中でも95万ドルというのは、妥当というか…

 「うーん、計量計算のできるものじゃありませんしね。高いお金出してブランド製品買って満足する人もいるし、それを軽蔑する人もいるかもしらんけども、特に子供たちがね、非常に関心集めて、やっぱり子供たちの人気が集中する商品のようですからね。それを備えることもやぶさかではないということですな」

 --上野動物園もアイアイのすむ森とか、夏季の開園時間を延長したりとかして、入場者数がかなり戻ってきてますが。そのあたりも評価されたのかなとは思ったんですが

 「その一助になれば、さらにいいと思いましてね。ま、しかし、年間1億円ですか。決して安い買い物じゃないと思いますな。うーん、やっぱりそれだったら、そこでね、どういうのかな、あの、繁殖に成功してもらいたいね。日本製のパンダもつくったらいいんじゃないか。トキなんか努力して成功したわけですから」

 --平成23年の早期というのは、22年度中に呼んできたいということになるんでしょうか。

 「さあ、それはどういうことなりますかね。向こうの体制もあることでしょうしね、そこまで詳しく私、分かりません。それでいいだろうということは、要するに認可しましたけども」

 --さまざまなところからの要望とは

 「それは幼稚園、それからね、お客さんたち、お客様、さまざまな人がいるわけだから、ま、ということですな」

【関連記事】
石原知事、民主2トップに「不愉快、不可解」
五輪招致活動報告書が判明 知事、61委員と交渉 深い関係築けず
「発想おかしい」各地で反対決議 外国人参政権
石原知事、騒動の朝青龍に「あんなものは…」
外国人参政権 首都圏の知事、相次ぎ「反対」

拉致問題「実行犯引き渡し項目」削除めぐり波紋(産経新聞)
「全国最少人口」南アルプス・早川町においでよ! 町民“お手製”公式ガイドが反響(産経新聞)
<舛添要一氏>「首相」宣言 新党結成は否定(毎日新聞)
<文科省>108大学に留意事項 専任教員不足など改善を(毎日新聞)
【元厚生次官ら連続殺傷】最終弁論要旨「人間性を失っていない」(産経新聞)

<民主党>自衛隊票に触手 関係者の擁立模索(毎日新聞)

 民主党が次期参院選比例代表で自衛隊関係者を擁立する動きを強めている。全国で20万票以上とみられる自衛隊票はこれまで自民党の大票田だった。自民党は09年11月、航空自衛隊OBの宇都隆史氏を公認しており、民主党が候補者擁立に踏み切れば自衛隊票は分断される。業界団体の「自民離れ」に拍車がかかる可能性もある。

 民主党は昨年8月の衆院選後、出馬に意欲を持つ自衛官OBに党幹部が接触。出馬の可能性を探るなど候補者選定を始めている。民主党幹部は8日、「自衛隊と民主党の目指す方向性をよく見極めたうえで擁立したい」と語った。

 一方の自民党は、民主党の動きに神経をとがらせている。07年参院選比例代表で25万票を獲得して初当選した自衛隊出身の佐藤正久・党国防部会長は「民主党も必ず候補者を出してくるだろう」と警戒する。8日に東京都内で開かれた宇都氏のパーティーには谷垣禎一総裁や大島理森幹事長らも出席。宇都氏は「自民党から出たかった」と支持を訴えた。【仙石恭】

【関連ニュース】
田村参院議員:民主に入党 統一会派、過半数に
小沢幹事長:鳩山首相と官邸で会談
鳩山首相:支持率下落「謙虚に真摯に受け止める」
鳩山首相:「小沢氏の責任、当然あると思う」 衆院予算委
鳩山首相:北方領土返還に意欲 「最も解決したい問題」

荒瀬ダム撤去、蒲島・熊本知事が正式表明(読売新聞)
天皇陛下、風邪や腹痛などで葉山静養取りやめ(読売新聞)
児童ら運動場に避難、大阪の小学校で火事(産経新聞)
<訃報>渡辺偕年さん79歳=旧国鉄鉄道技術研究所長(毎日新聞)
<陸山会土地購入>小沢氏との接触禁止 秘書らに保釈条件(毎日新聞)

<強制わいせつ容疑>警部を逮捕 08年にも処分 福岡県警(毎日新聞)

 福岡県警は3日、女性にわいせつな行為をしたとして福岡市早良区西新7、福岡県警警部、新田隆容疑者(50)を強制わいせつ容疑で逮捕した。新田容疑者は、別の女性に乱暴しようとしたとして、08年3月に強姦(ごうかん)未遂容疑で県警に逮捕され、懲戒免職処分となったが、県人事委員会が昨年12月、処分を停職1年と改める裁決を出し停職期間が過ぎていたため、復職している。

 逮捕容疑は、06年10月14日午前3時ごろ、同県大牟田市で、飲食店で出会った女性(31)が運転する車内で、女性に覆いかぶさるなどわいせつな行為をしたとしている。「すべて作文であり冤罪(えんざい)だ」などと否認しているという。

 県警によると、新田容疑者は同月13日夜、知人男性と女性が働く飲食店で飲酒。女性とは初対面で、「自分は産婦人科医」などと警察官であることを隠していた。新田容疑者は女性に抵抗されたため、その場で車を降りたという。

 新田容疑者を巡っては、福岡地検が08年4月、強姦未遂事件について不起訴処分にしたが、その後、福岡検察審査会の「起訴相当」の議決を受け再捜査し、昨年11月に在宅起訴した。

 新田容疑者は県人事委員会に懲戒処分の不服を申し立て、同会は昨年12月、処分を取り消した。現在、起訴休職扱いとなっている。【島田信幸】

【関連ニュース】
わいせつ行為:容疑の埼玉県警巡査長を逮捕 神奈川県警
公然わいせつ:容疑でNHK職員逮捕 警視庁
匿名通報ダイヤル:2月から児童虐待の情報も受け付け
信者暴行容疑:韓国籍の61歳牧師を逮捕 茨城県警
千葉大生殺害:遺体のストッキングから無職男のDNA型

荒川区の小学校 徴用と拉致同一視 女性講師、児童に説明(産経新聞)
<火災>住宅の一部焼け、82歳遺体を発見 千葉・船橋(毎日新聞)
下水処理水を輸出=中東などの農・工業用-空荷のタンカーで輸送・国交省検討(時事通信)
小沢氏の進退問題再燃も=「世論が納得しなければ」-総務副大臣(時事通信)
<鳥取不審死>矢部さんの事件も強盗殺人容疑での立件へ(毎日新聞)

「1Q84」第3弾、4月16日発売(読売新聞)

 村上春樹氏の長編小説「1Q84」の続編「BOOK3」が、4月16日に全国一斉発売されることが決まった。

 出版元の新潮社が5日発表した。初版は50万部。日本の文学作品では異例の部数で、同社の単行本では平成に入って最多だという。

 昨年5月に刊行された「BOOK1」「BOOK2」はそれぞれ初版20万部、18万部だった。現在は合わせて230万部のミリオンセラーとなっている。

民間の二次救急医療機関に財政措置―総務省(医療介護CBニュース)
<名古屋地域委>投票参加申請者は1割(毎日新聞)
オバマさんの脚みたい、日本一長~い足湯(読売新聞)
<山形大>「文章のいろは」必修科目に(毎日新聞)
車から特殊工具 名古屋 ひき逃げ窃盗にも関与か(産経新聞)

<調査捕鯨>抗議船2隻で妨害 緑色の光線照射も(毎日新聞)

 日本鯨類研究所によると日本時間8日午前7時半ごろから、南極海で調査捕鯨をしていた調査母船「日新丸」(8044トン、小川知之船長)が、反捕鯨団体「シー・シェパード(SS)」の抗議船「スティーブ・アーウィン(SI)」号と「ボブ・バーカー(BB)」号から妨害を受けた。

【今年の妨害の様子を写真と動画で】調査船と抗議船が衝突して大破した瞬間や発煙弾を投げ、レーザー光で妨害するSSメンバー

 SI号は午前7時半ごろから日新丸に放水を行っているほか、6日に調査船「第3勇新丸」(742トン、広瀬喜代治船長)と接触したBB号もレーザーとみられる緑色の光線を照射するなどの妨害を行った。日新丸は警告放送や放水などで対抗している。数人が水を浴びたが、現在までに乗員及び船体にその他の被害は出ていないという。

 SSは昨年末から妨害を繰り返し、先月6日にはSSの抗議船「アディ・ギル(AG)」号と調査船「第2昭南丸」が衝突し、AG号が大破している。【デジタルメディア局】

【関連ニュース】
【写真特集】シー・シェパード:ロープ投げつけなど妨害 捕鯨調査船を
【写真特集】調査捕鯨:シー・シェパードが新型高速船(2月6日に調査船と衝突し大破)で妨害

大豆製品で肺がんリスク減=非喫煙男性の場合-厚労省研究班(時事通信)
日米でプリウスをリコール=今週前半にも、30万台-トヨタ(時事通信)
衆院比例ブロックの定数配分は合憲 選挙無効要求を棄却 東京高裁(産経新聞)
町村会会長逮捕は遺憾=平野官房長官(時事通信)
輿石氏会見「小沢幹事長は辞任する必要はない」(産経新聞)

偽造カードでブルゾン購入 自称ナイジェリア人の男を逮捕(産経新聞)

 偽造クレジットカードを使って買い物をしたとして、警視庁中野署などは、不正作出支払用カード電磁的記録供用と詐欺などの疑いで、自称ナイジェリア国籍の自動車販売業、ンゴト・ケレチ・ロザ容疑者(40)=埼玉県川口市西川口=を逮捕した。同署によると、ンゴト容疑者は黙秘している。

 逮捕容疑は、昨年12月20日午後5時半ごろ、神奈川県相模原市の衣料品店で偽造カードを使い、店員からブルゾンやバッグなど計12点(3万円相当)をだまし取ったとしている。

 同署によると、ンゴト容疑者は同日午後7時半ごろ、東京都中野区内の衣料品店で買い物をする際に、メモを見ながらサインをしたため不審に思った店員が通報。ンゴト容疑者は、偽造カード4枚のほかに、別の5人分の名前やカード番号、暗証番号などが書かれたメモ用紙を所持していたという。

【関連記事】
ナイジェリア人が“ネック”の仰天理由は…六本木が環境浄化に本腰
指南役は中国人…偽造クレジットカード3千枚押収、14人逮捕
カード偽造工場を摘発 組織的に「買い回り」?
勝手にカードが使われる「クレジットマスター」の恐怖…恋人が禁断の手口に踏み込んだ裏事情とは
偽造カードで買い回り 暴力団組員ら5人逮捕

幹細胞に特徴的な分子発見=急性骨髄性白血病、根治に期待-理研など(時事通信)
「隠れ天下り」監視へ新機関、人材センター廃止(読売新聞)
寛仁親王殿下、不整脈でまたご入院(産経新聞)
<陸山会土地購入>小沢氏不起訴の方向で検討 東京地検(毎日新聞)
首相が会見でまた“勇み足”…メキシコ大統領会談(読売新聞)

土壁塗りに小学生挑戦 練馬区立池淵史跡公園(産経新聞)

 練馬区石神井の区立池淵史跡公園で31日、移築工事中の萱葺(かやぶ)き古民家の土壁塗りに小学生らが挑戦した。区の有形文化財に指定された古民家の復元作業を体験することで、先人の知恵を体感してもらおうという試みだ。

 この古民家は同区中村にあった旧内田家住宅。区の調査では明治20年代初頭の築と推定され、平成18年まで住宅として使われていた。区は今年3月に開館予定の「ふるさと文化館」の屋外展示施設として移築工事を進めている。

 この日は、小学生27人と保護者らが参加。左官職人、廣瀬茂さんらの指導で、ワラと水を混ぜた壁土を長靴で足踏みして練り込み、竹を縦横に組んだ壁の下地に塗り付けていった。壁土がなかなか付かず、苦戦する姿も。小野田吉兆(きよし)君(8)は「泥の粘着力が強くて足が抜けなくなった」と話しながら楽しんだ様子だった。

 旧内田家住宅に住んでいた森本静子さん(72)も作業を見守り、「わが家がこんな形で残っていけることがうれしい。この家を見ていると当時の記憶がよみがえる」と目を細めた。

女性配達員殺される=首に絞められた跡-山梨(時事通信)
普天間移設 与党視察に戸惑う自治体「負担軽減は理解…」(毎日新聞)
<鳥取不審死>殺害前日に誓約書 円山さんの事務所に残る(毎日新聞)
<NHK>「のど自慢」司会に松本和也アナ(毎日新聞)
挑戦者・張三冠が3連勝…棋聖戦あと1勝(読売新聞)

「どこにいました?」「どこですか?」 微妙な位置関係を追及する弁護人(産経新聞)

【法廷ライブ 秋葉原17人殺傷 第3回公判】(6完)11:55~12:07

 《事件現場を目撃した男性に対する弁護側の証人尋問が続いている。弁護人は証人の証言内容に疑問点がないかどうかを確認するためか、証人が目撃した事件の経緯について順番に一つ一つ質問を続けていく》

  [フォト]笑顔で凶器のナイフを購入する加藤被告

 弁護人「(D)さんの話になりますが、トラックから降りてきた人は、走りがけに(D)さんにぶつかっていったのですか」

 《(D)さんとは、「加藤智大(ともひろ)被告(27)が突き飛ばしたように見えた」と証人が表現している被害者の1人だ》

 証人「トラックから降りてから走り出し、そのまま(Dさんに)ぶつかったように見えました」

 弁護人「(D)さんが横たわっていたときに、トラックから降りてきた男はどこにいたのですか」

 証人「交差点の方に走り去っていきました」

 弁護人「トラックから出てきた男はどのような表情でしたか」

 証人「そこまで見えませんでした」

 弁護人「トラックから降りてきた男は、声はあげていましたか」

 証人「そこまで認識していませんでした」

 弁護人「あなたは調書で『トラックから降りて走っていった男を警察官が追っていった』と話していますね?」

 証人「はい」

 弁護人「最初、警察官はどの位置にいたのですか」

 証人「私が見たときは、私がいた位置よりもっと後ろの方にいました」

 《弁護人に促され、証人は弁護人が用意した現場交差点付近の地図を使いながら説明を続ける》

 弁護人「そのとき、トラックから降りてきた男はどこにいましたか」

 証人「交差点の方に(走って)行っていました」

 弁護人「(D)さんと(刺されて)座り込んでいた(E)さんを見た順番はどうでしたか」

 証人「(D)さんの方を見てから交差点を見て、振り返ったら(E)さんがいました」

 弁護人「(質問を)終わります」

 《その後、地図の内容について微調整が行われた上で証人が退廷。その際も傍聴席から証人の姿が見えないように遮蔽(しゃへい)措置が取られた。加藤被告はやや背中を丸めた姿勢で、身動きせずに一点を見つめたままだ》

 村山浩昭裁判長「本日の予定していた証拠調べを終了します」

 《次回公判は3月9日午後1時半から、同じく東京地裁104号法廷で開かれる。被害者2人の証人尋問などが行われる予定だ》

【関連:法廷ライブ】
(5)「道歩くと前後から襲われそう…」トラウマ語る証人
証人尋問で遮蔽措置「気分悪くなった」
加藤被告が謝罪 秋葉原殺傷 初公判
あたりは血の海…秋葉原殺傷 第2回公判
■特集:法廷ライブ「秋葉原17人殺傷 第3回公判」

氷柱 荒川覆う“冬の芸術” 埼玉・秩父(毎日新聞)
民家火災で3人死亡=小学生の長女らか-神戸(時事通信)
「冷静に見守ることが大事」 与党内の小沢氏「けじめ」論に鳩山首相(産経新聞)
土壁塗りに小学生挑戦 練馬区立池淵史跡公園(産経新聞)
内服薬処方せんの記載方法を標準化へ―厚労省(医療介護CBニュース)

無登録で海外ビジネス出資募る=容疑で家宅捜索-警視庁(時事通信)

 無登録で海外ビジネスへの出資金を集めたとして、警視庁生活経済課は5日、金融商品取引法違反容疑で、東京都港区の会社など数カ所を家宅捜索した。
 全国の約260人から計2億円を集めた疑いがあり、同課が実態解明を進める。 

【関連ニュース】
「サンラ・ワールド」捜索=評論家増田俊男氏が経営
相場操縦で課徴金勧告=地域紙元社員に25万円
無登録で未公開株販売=不正1億7千万円か
投資会社を家宅捜索=全国で被害数億円か
ユニオン社前社長を起訴=架空増資事件

<火災>給食室の一部焦がす 大阪・住之江の小学校(毎日新聞)
無許可産廃処理 業者ら4人逮捕 容疑で兵庫県警(産経新聞)
<タミフル>輸入代行業者ら逮捕へ 違法広告容疑で大阪府警(毎日新聞)
生後数日の女児を玄関先に置き去り 東京・大田区 (産経新聞)
<節分>「福は内、福は内」成田山新勝寺 朝青龍は欠席(毎日新聞)

首相動静(2月2日)(時事通信)

 午前7時30分、松野頼久官房副長官が公邸に入った。同38分、松井孝治官房副長官が加わった。(了)

「自殺サイト知り合った」鎌倉で男女3人の遺体発見 練炭自殺か(産経新聞)
JR函館線が運転再開=事故の特急車両撤去-北海道(時事通信)
<リコール>三菱ふそうのトラックやバス 同部品の日産も(毎日新聞)
<国民新党>下地氏が日航グループからJTA除外を要望(毎日新聞)
一票の格差 2倍超また「違憲」 広島高裁 国会、対応迫られる(産経新聞)

滞納給食費、子ども手当から充当=鳩山首相が検討表明(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は30日午後、甲府市内で、宮島雅展同市長ら山梨県内の市町村長と懇談した。首長側は、公立学校の給食費の滞納分を、政府が2010年度の創設を目指す子ども手当から優先的に充当することができる仕組みをつくるよう要望。首相はこの後、記者団に「わたしの方からいま一度、(長妻昭厚生労働)大臣にどうなっているか聞いてみたい。進めていければと思う」と述べ、実態を把握した上で前向きに検討する考えを示した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~資金の出所隠す経理操作?~
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
捜査は検察の政権つぶし~民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~

自民、外国人参政権など地方議会で反対指示へ(産経新聞)
官房長官に与野党から批判=「斟酌理由ない」発言(時事通信)
朝青龍側「示談」を報告=マネジャーを任意聴取-暴行問題で警視庁(時事通信)
橋下知事も執務? “咲洲庁舎”6部4委2100人移転案(産経新聞)
<信号無視容疑>検問突破の女、衝突事故後もなお逃走 札幌(毎日新聞)

替え玉殺人裁判 イン・リナ被告への判決要旨(産経新聞)

 ■主文

 無期懲役に処する。高木清さんを殺害した点は無罪。

 ■近藤晃さん(替え玉)事件

 被告は糖尿病を患っていた近藤さんを夫の替え玉にして入通院させ、入院直後の平成14年2月4日に計画的に石川県に連れて行った。被告はその理由を合理的に説明しておらず、近藤さんはわずか10日あまりで死亡し、夫の死亡届が提出された直後、被告は相続などの方法で夫の資産のほとんどを不正に入手した。被告は資産目的で近藤さんを夫の替え玉にし、糖尿病の悪化により死亡させる計画を立てていたと推認できる。被告は夫が失踪(しっそう)し在留資格の更新が許可されなくなるので近藤さんに替え玉になってもらったと弁解するが、不合理で多くの証拠と矛盾し、信用できない。

 被告は共犯者と共謀し、14年2月10日、近藤さんを石川県の海岸で数時間歩かせた上、納屋で簀巻きにして14日または15日まで監禁し、糖尿病を悪化させ、15日ごろに死亡させた。共犯者の供述調書は信用できる。被告の弁解は不自然で信用できる他の証拠と矛盾し信用できない。被告が近藤さんの病状を知っていたことから殺意も認められる。

 ■夫事件

 夫の自宅押し入れに夫の骨格筋や多数の血痕が付いており、夫の死体が解体されたか重い傷害を負ったかのいずれかと推認できる。骨格筋が付いたのは13年10月29日から11月6日の間で、夫はそのころから行方不明になり、生きている形跡がない。夫はこの期間に自宅で死亡した。

 被告は、夫は11月10日に自分の外出中にいなくなり、けがをしている様子はなかったと述べるが、骨格筋の付着状況に反しており、意図的なうそと認められる。自宅押し入れと床面のクロスについて証拠隠滅行為がされ、被告は奈良県で夫の血液が付いたバッグを川に捨て、夫の血痕が付いた畳を替えるなど証拠隠滅行為をしている。被告こそが夫を死亡させた犯人と推認できる。

 骨格筋の付着が生前の場合、傷害致死罪に当たることは明らか。付着が遺体の解体によるものだった場合も、夫の死亡に相当に重い責任を負うことを理解していたと推認でき、故意の行為によって死亡させ、直接的な原因を自ら積極的に与えた場合であるとしか考えられない。この場合でも、傷害致死罪に当たることが推認できる。

 しかし、殺意までは推認できない。検察官は、被告が夫の死亡直後の11月8日に替え玉殺人計画を実行し始めたことなどから、資産を手に入れるために殺す計画を立てていたと主張するが、死亡から8日まで最長10日間もあり、死亡後に替え玉殺人計画を考え出した可能性は否定できない。

 ■高木さん(替え玉)事件

 犯罪の証明がないので無罪の言い渡しをする。

 高木さんは何者かの行為によって死亡し、被告は高木さんを夫の替え玉として殺害する計画を立てていた。しかし高木さんは被告の計画とは明らかに異なる態様で殺害され、高木さんの生活状況が明らかではなく被告以外から危害を加えられる可能性がないとはいえない。被告が犯人の可能性が高いとはいえない。

 また、遺体の一部が入っていたリュックから発見された毛については、鑑定結果を検討しても被告の毛と断定できず、仮に被告の毛としても、殺害以外の機会に何らかの経緯でリュックの内部に付着した可能性も完全には否定できない。これをもって被告が犯人と断定することはできない。

 ■その他の争点

 省略

 ■量刑理由

 最も重視すべきは、近藤さんを殺害し、相続を装って夫の資産を不正に取得した替え玉殺人・資産不正取得事件。罪質は悪質で、動機も非常に身勝手、巧妙な計画を立てて約3カ月にわたって実行しており計画性が高い。被告は首謀者で、公判で非常に不合理な弁解をして反省が認められない上、遺族に謝罪すらしていない。死刑も全く考えられないわけではない。

 しかし、殺害態様は被害者に長時間苦痛を与える冷酷で非情なものであるが、犯行計画のためには病死を装う必要があり、長時間にわたって糖尿病を悪化させるという殺害方法にせざるをえなかった側面もあり、殊更に苦痛を与えるためということはできない。

 そうすると、殺害された被害者が1人である上、殺害態様は非常に強い悪質性があるとまではいえず、死刑を選択すべきではないが、有期懲役は軽すぎる。替え玉殺人・資産不正取得事件のみを前提とすれば、無期懲役が相当である。

 その他の事件の量刑を加えることで、死刑に処するべきか検討する。夫に対する傷害致死は重大な事案であり、刑事責任は非常に重い。しかし犯行態様が全く分からず、被告が特に残虐な態様で死亡させたとか、特に悪質な目的だったとの事情は認められない。また、傷害致死罪の法定刑には死刑も無期懲役もない。これらの諸点を考慮すると、傷害致死事件を加えて考えても、死刑は相当ではない。その他の事件を加えて考慮しても同様である。

【関連記事】
長期化で裁判員裁判審理は困難 替え玉殺人中国人妻に無期
替え玉殺人無期判決に中国人妻が激高「全部うそでしょ。検察は証拠出せ」
替え玉殺人の中国人妻に無期懲役 1件無罪、1件は傷害致死認定
中国人妻に死刑求刑 替え玉殺人公判
中国人妻の審理、核心へ 替え玉殺人“遺体なき殺人”立証は…

EVバイクにも車両接近通報装置を取り付け(レスポンス)
再現される事件当時の進行経路… 消されたモニターを見つめる加藤被告(産経新聞)
財布の残金は数千円=木嶋容疑者が抜き取りか-連続不審死・埼玉(時事通信)
覚せい剤で起訴の男性無罪=「第3者関与か」所持否定-名古屋地裁(時事通信)
<脅迫>小沢幹事長宅に実弾?入り郵便 政治姿勢を批判(毎日新聞)

「掲示板は生活の重要な一部」事件直前まで書き込み続け(産経新聞)

【秋葉原17人殺傷 初公判】(6)

 《検察官が冒頭陳述を終え、引き続き、加藤智大被告(27)の弁護人が冒頭陳述を始めた。モニターのリモコンを手に、証言台の前に歩み寄った弁護人。大きな声で言葉を区切りながら、ゆっくりと語り出した》

  [図解] 秋葉原の現場見取り図と犠牲者

 弁護人「この事件で明らかにされないといけないことは3つあります」

 「一つめは、彼がなぜこの事件を起こしたかということ。二つめは、彼が事件で何をしたのかということ。そして、三つめは彼にどのような責任をとらせるか、ということです」

 《弁護人は加藤被告のことを「彼」と呼びかける。加藤被告は無表情のままで身じろぎもせず、うつむいている》

 弁護人「まず、彼が事件で何をしたのかは、検察官が法廷で明らかにするものです。彼の責任は審理が終わった後、裁判所に判断していただくものです」

 「そして、弁護人は、彼がなぜこの事件を起こしたのかについて、明らかにしたいと思います」

 《弁護人がモニターの電源を入れる。加藤被告の「生い立ち」や「社会人時代」の生活など、ポイントが個条書きにされている》

 弁護人「まず、彼の生い立ちについてです。彼は青森市内で労働金庫に勤める父と、母の間に生まれました。3つ下に弟がいて、父は市内に一軒家を購入し、家族4人で生活していました」

 《身ぶり手ぶりを加えながら、法廷によく響く声で語る弁護人。加藤被告は硬い表情のまま聞き入っている》

 弁護人「彼は子供のころから、人一倍、車が好きでした。小学校では4年、5年生で将棋クラブ。6年のときは陸上部に入り、県大会にも出場しました」

 「中学でも3年間ソフトテニスをやっていました。中学校でも成績優秀で、学級委員や合唱コンクールの指揮者も務めました」

 「高校は県内一の進学校に進み、放課後は友達の家に行って過ごすなどしました。高校の友達とは、就職して青森を離れた後もつきあっていました」

 「高校卒業後は、将来車の仕事に就きたいと考え、岐阜県の自動車短期大学に進学しました。短大時代は、バイクでツーリングしたこともあります。高校の友達ともメールでやりとりして、一人暮らしの友人の家に遊びに行ったこともあります」

 《加藤被告は少し背中を丸め、視線を足元に落としていた》

 弁護人「短大卒業後は、仙台の警備会社に就職しました。最初はアルバイトでしたが、仕事ぶりが認められ、警備員の配置などを任せられるようになり、正社員に昇格しました」

 「その後も埼玉の自動車工場や青森の運送会社に勤務しました。運送会社では、小学校の給食に出される牛乳を運んでいました。仕事ぶりはまじめで、無断欠勤などはありませんでした。その後、彼は静岡の自動車工場で塗装の仕事をしていました」

 「彼の交友は高校の友達だけではありません。同僚と居酒屋に行ったりカラオケに行ったり、東京に遊びに行くこともありました。趣味は運転で同僚を誘い、ドライブやカート場でレースすることもありました」

 「これが彼の生い立ちです。これまで事件を起こすようなことは決してありませんでした。また、極悪非道な人生を送ってきたわけでもありません。では、彼がなぜこの事件を起こしたのか。2つの視点で考える必要があると思います」

 《うつむき加減だった加藤被告は顔を上にあげ、一瞬、弁護人を見つめた》

 弁護人「まず、一つめはこれまで述べた彼の生い立ちを通して、彼がどのように育ち、どのようなものの考え方をしていたのか、ということです」

 「そして二つめ。彼にとって掲示板とは何なのか、ということです」

 《加藤被告が事件直前まで書き込みを続けていたとされる携帯電話の掲示板サイト。弁護人は、加藤被告にとって掲示板の存在がどれほど重要だったかを明らかにするという》

 弁護人「彼は数年前から、携帯電話の掲示板サイトを利用するようになりました。最初は人の書き込みを見ていましたが、いつの間にか自分でも書き込むようになりました。書き込みは毎日になり、1日に何度も書き込むようになりました」

 「掲示板を通して知り合った人と会ったこともあります。青森から福岡まで、車に乗って訪ねました」

 「掲示板サイトは、彼の生活の重要な一部になっていました。彼がどのように掲示板を利用していたのか、どういう存在だったのかを解明しなければ、動機を明らかにすることはできないと考えます」

 《加藤被告は数回、小さく肩を上下させる。固い表情はほとんど変わらない》

 弁護人「彼はこの事件を起こしてから、『なぜ事件を起こしてしまったのか』と必死に考えています。どうか彼の話を聞くときは、先ほど述べた2点に着目して、話を聞いていただきたいと思います。以上です」

 《弁護人は冒頭陳述を終え、村山浩昭裁判長ら裁判官や傍聴席に一礼し、席に戻っていった》

 裁判長「弁護側は、責任能力についてあまりお触れにならなかったようですが…。それで結構ですか」

 弁護人「結構です」

 《村山裁判長は弁護人に念を押すように語りかけると、静かにうなずいた》

 裁判長「それではこれで休廷し、午後は証拠調べを行っていくこととします」

 《午前11時29分、村山裁判長は休廷を宣言した。法廷は午後3時に再開される。加藤被告は、傍聴人や報道関係者がせわしなく法廷を後にする様子を、硬い表情で見つめていた》

 =(7)に続く

【関連:秋葉原連続殺傷事件】
(5)「失礼しました」被害者多く順番を間違える検察官 秋葉原殺傷初公判ライブ
(4)「背中を刺された。苦しい」事件直後に電話するも…続く惨劇の説明

(3)「歩行者天国に突っ込んで多くの人を」計画は恐怖で3度躊躇
(2)メル友女性に顔写真送ると返信途絶え… 検察官「容姿に強いコンプレックス」と指摘
(1)「おわびをさせてください」加藤被告、背筋を伸ばして謝罪

首相動静(1月29日)(時事通信)
一足早く春の香り 司馬遼太郎記念館 菜の花で飾り付け(産経新聞)
<大麻所持>ネパールで日本人容疑者逮捕 搭乗図る(毎日新聞)
<津市長選>告示 新人と現職一騎打ちに(毎日新聞)
巡査が事故、県警公表せず 宮城(産経新聞)
プロフィール

にのみやただよし

Author:にのみやただよし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。